ヌウアヌパリ。ご先祖様と魂がつながると言われるハワイのパワースポット。

ヌウアヌパリ

観光客に人気のヌウアヌパリ

 

パリ・ハイウェイからアクセスできるヌウアヌパリ。

観光客に人気の観光スポットです。

こんな人気の観光地がパワースポット?と思われるかもしれません。

パリとは断崖を意味しますが、ここヌウアヌパリはいつも断崖から強い風が吹きあがっています。

強風の名所として有名な絶景ポイントですが、晴れた日にはカネオヘやカイルアはもちろん、はるかモロカイ島まで見えることもある絶景ビューポイントです。

そしてこのヌウアヌパリの強風。

この強風こそが神聖なものと言われています。

ヌウアヌパリはご先祖様と魂がつながり、心をかよわせることが出来ると信じられているパワースポットなのです。

ハワイの怪談

 

またヌウアヌ・パリで有名な話しが「ナイトマーチャー」。

松明(たいまつ)を灯しながら、兵士の霊が行進するという怪談です。

じつはここヌウアヌパリは、ハワイの歴史上とても重要な場所なのです。

カメハメハがハワイを統一して、ハワイ王国を建設したのは有名な話しですよね。

そのカメハメハが、ハワイ諸島を統一した決戦場として有名なのです。

ここで数百人の兵士が、カメハメハ王の軍隊によって崖から落とされ亡くなりました。

当時崖から突き落とされた兵士の霊が、今でもこのヌウアヌパリを彷徨っているという話しなのです。

1848年に行われた道路工事の時には、兵士のたくさんの遺骨が掘り出されたほどです。

ハワイのローカルが、ハワイの怪談としてまず思い浮かべるのがここヌウアヌ・パリのナイト・マーチャー。

それほど有名な話しなのです。

ちなみにこのナイトマーチャーと出会ってしまった時。

その時は、決して目を開くといけないそうです。

目が合うとその行進に引き込まれてしまい、あの世に導かれてしまうと伝えられているからです。

今でもハワイのローカルは、夜中にパリ・ハイウェイをドライブするのを嫌がるそうですね。