ワイマナロビーチパーク、オアフ島の東側にある一度は行きたい魅惑のビーチ。

ワイマナロビーチパーク

全米ナンバー1ビーチ、ワイマナロビーチ

 

オアフ島の東側にあるワイマナロビーチパーク。

はじめてこの場所を訪れたとき、天気が最高に良くて人もいなかったので「本当にキレイなビーチだなぁ」とため息が出たのを思い出します。

そしてなんとここワイマナロビーチは見事2015年の全米ナンバー1ビーチに選ばれたのです。

 

Mr.ハワイ通

ここワイマナロというエリアは、ネイティブ・ハワイアンが昔から住んでいるような土地柄。元力士の横綱、曙もここワイマナロの出身です。

 

ワイマナロビーチパークへの行き方は意外とカンタン。

カラニアナオレ・ハイウェイ(72号線)をひたすらまっすぐに走り、マカプウ灯台を通り越してシーライフパークを越えたあたりから車で約15分程度到着。

 

 

ワイキキからですと約40分程度のドライブで、こんな天国のようなビーチに到着。

しかし入り口が少し分かりづらいかもしれません。

しっかりと注意していないと、ワイマナロビーチパーク入り口の看板(下の写真)に気付かないかもしれません。

ワイマナロビーチ、さすが全米no1に輝いたビーチ!

駐車場に車を停めて、振り返るとコオラウ山脈が。

雄大な自然が、手が届きそうなすぐそこに広がっています。

ワイマナロビーチ

ハワイの山脈。雲が掛かっていて、そこにはマナが宿っているフンイキがあります。神秘的な感じが良いですね。

Aさん


Mr.ハワイ通

以前までは、ここの駐車場が危ないという話しがありました。車上荒らしがすごく多いという事だったのですが、最近あまり聞かなくなっていますね。

青い海とサラサラの白い砂

ワイマナロビーチ

パーク内にある駐車場に車をとめると、そこから林の向こうに青いビーチが広がるのがわかります。

Aさん

 

ビーチまで歩くとそこにはサラサラの白い砂のビーチがどこまでも続いています。

そしてビーチからは右手方向にはマカプウ岬のラビットアイランドが、右手方向にはカイルアビーチのモクルア島が見渡せるという絶景ビュー。

この日も平日のせいかローカルの数も少なく、この美しいビーチをほぼひとり占め。

ワイマナロビーチ

ワイマナロビーチでの注意点!

 

オアフ島の東海岸は美しいビーチが多いですよね。

その中でも、ここワイマナロビーチはウェディングの記念撮影によく利用されています。

それだけキレイなビーチなんですよね。

しかし、ここでひとつ注意です。

以前までは、ワイマナロビーチは治安が悪いという話しを良く聞きました。

最近はあまり聞かなくなりましたが、あまり人気がないビーチパークなので注意が必要です。

週末はローカルで賑わうビーチパークなのですが、平日はあまり人気がありません。

 

Mr.ハワイ通

僕も何回かワイマナロに遊びに行きましたが、平日はほとんと駐車場に車が停まっていない感じです。車に貴重品を置いて行かないようにしましょう。

 

以前までは、車上荒らしによる窃盗の犯罪やいきなりお金を要求されるような被害も発生しました。

この美しいビーチをいつまでも眺めていたい気持ちは分かりませす。

それでもその気持ちをグッとおさえて、適度にビーチを堪能したら早めに切り上げましょう。

夕方などは危険ですので、近づかないようにしましょうね。

ワイマナロビーチ

ここワイマナロビーチは、新婚旅行のカップル向けに写真撮影に利用されることが多く、そのビーチの美しさから撮影には人気のビーチでした。

 

しかしここ数年、日本で放送されるハワイの旅番組でもひんぱんに紹介されるようになりましたね。

 

ファンの方も多いと思われますが、「木梨目線」や「有吉くんの夏休み」などでも撮影に使われているようでした。

 

さすがワイマナロビーチ、全米ナンバー1ビーチに選ばれるだけありますね。