天国の海、ハワイのラニカイビーチはさすが全米ナンバー1。

ラニカイビーチへの入り口

天国の海、ラニカイビーチ

 

ハワイ語で「ラニ」は天国、「カイ」は海を意味します。

ラニカイビーチ、まさしくここは「天国の海」と呼ぶにふさわしいビーチ。

カイルアの街からは、車ですぐ。

レンタカーが無い場合は、レンタルサイクルが便利かもしれません。

自転車を借りればカイルアビーチやラニカイビーチを十分満喫することができます。

 

Mr.ハワイ通

ここで注意事項です。観光客のレンタサイクルが、地元の人から危ないということで大問題になっています。運転は注意深く慎重にお願いします。

 

そしてここラニカイビーチは、ビーチパークではありません。

つまり、シャワーやトイレなどの施設はありませんし、駐車場もありません。

車はビーチ沿いに立ち並ぶ高級住宅街で路上駐車になります。

 

Mr.ハワイ通

ラニカイビーチの近くにあるラニカイパークでは沿道に路上駐車できます。アアラパパドライブとカイオレナドライブの交差するところに公園はあります。

 

いざビーチに入るには、住宅と住宅の間にあるいくつもの小道のどれかを抜けるように歩くとビーチへ出ることが出来ます。

ちなみに住宅と住宅の間の小道は、全部で11あります。

なかでもおすすめは「6」。

すごく雰囲気が良いんです。

Lanikai Beach

ラニカイビーチへの入り口

 

Mr.ハワイ通

上の写真をご覧ください。ラニカイビーチの周辺は高級住宅街。そして住宅と住宅の間に、このような小道があるのです。

 

ラニカイビーチへは、白い砂が敷き詰められた小道を歩いてビーチに向かいます。

小道の向こうには、今まで見たことのないような青い海。

すでにワクワクが止まりません。

辿り着くとそこは、ターコイズブルーの海と真っ白な小麦粉のようなビーチ。

その美しいビーチをひとめ見れば「全米で最も美しいビーチ」に選ばれたのも納得です。

 

Mr.ハワイ通

ラニカイビーチは、1996年に全米NO.1ビーチに輝いているのです。

 

注意事項
売店などはありませんのでドリンクなどは持参ください。

食べ物もカイルアタウンで買っておいたほうが良いでしょう。

そしてたまにある日陰もほとんど先客がいて、ギラギラの太陽をよける場所の確保が難しいかもしれません。

日焼けには十分ご注意ください。

ラニカイ・ビーチの風景

トレッキングコースから天国の海が一望

 

そしてここラニカイビーチまで来たらぜひ行ってもらいたいのがカイヴァリッジトレイル。

海岸近くの小高い山の頂上までトレッキングをするコース。

全長も短く、起伏もないので、気軽に初心者でも楽しめます。

しかし、初心者向けのトレッキングコースと侮ることなかれ。

頂上から見える絶景のパノラマビューに圧巻されるはずです。

 

Mr.ハワイ通

あらためてラニカイビーチの美しさを実感出来ることでしょう。

 

山頂からは、カイルアビーチからラニカイビーチを一望出来ます。

目の前に広がるのは、青く澄んだ海とモクルア島。

まさしく天国の海、一度は見ておきたいものです。

 

【おすすめの特集記事】
カイヴァリッジトレイル カイヴァリッジトレイルから天国の海をながめる!

ラニカイ・ビーチ 天国の海

ラニカイビーチの場所