ワイキキのすぐ近くにこんな素敵なビーチが。それがダイヤモンドヘッドビーチです。

ダイヤモンドヘッドビーチ

ダイヤモンドヘッドビーチへのアクセス

 

ダイヤモンドヘッドビーチ?あまり聞いた事が無いのですが、ダイヤモンドヘッドと関係あるのですか?

Aさん


Mr.ハワイ通

ダイヤモンドヘッドビーチは、まさしくダイヤモンドヘッドのふもとにある穴場のビーチです。ローカルしかいない超穴場ですよ!

 

ワイキキからも歩いていける絶景ポイントがあるダイヤモンドヘッドビーチ。

ワイキキエリアからですと、カピオラニ公園をぬけて歩いて行きます。

途中カピオラニ公園脇の噴水を眺め、そしてハウツリーラナイで有名なニューオータニの前を歩き、そこを過ぎたら海沿いの上り坂が続く道を歩きます。

 

Mr.ハワイ通

ここで気をつけて欲しいのは住宅街に続く道を行くのではなく、ダイヤモンドヘッドロードという通りを歩いてください。緩やかな上り坂になっている方向です。

 

ゆっくりと上り坂を歩くと、進行方向右手に駐車場が見えます。

そこが今回の目的地のダイヤモンドヘッドビーチになります。

このビーチへの入り口である駐車場は、ワイキキから近い絶景ビューポイントとしても有名です。

ビーチの上からこの絶景の景色を楽しむ人は多いのですが、ビーチにアクセス出来る事を知らない人が多いようです。

ここまで来たらせっかくなので、ビーチへ続く道を下ってみましょう。

そこには別世界があるのですから。

ダイヤモンドヘッド・ビーチへつづく道

ビーチに着くとこんな感じです。

人も少なく、個人的にはオアフ島でいちばん美しいビーチのひとつと思っています。

サーファー以外には人があまりいないのんびりとしたビーチです。

 

Mr.ハワイ通

写真にあるように、ここは本当に別世界なんです。ワイキキビーチからすぐに、こんな穴場があるなんてオドロキですよね!

 

ここでひとつご注意が。

このビーチはカレント(潮の流れ)が急な時もあります。

泳ぎは控えて、のんびりとビーチでリラックスがおすすめです。

ダイヤモンドヘッド・ビーチの風景

最高のサーフポイント!

 

ここはサーフィンに最高のポイントで、とくにロングボーダーにはたまりません。

うまく波に乗れれば、はるか沖からビーチ近くまでの長いライドを楽しめます。

 

Mr.ハワイ通

うまく波に乗れると、かなりのロングライドを楽しめます。ロングボーダー向けのビーチかもしれませんね。

 

パドルをして沖に出て、波待ちをします。

ボードにまたがりながらビーチ方面を振り返ると、いつもと違う角度から見るダイヤモンドヘッドの姿が。

ワイキキビーチも素晴らしいのですが、ここにはまたひと味違ったハワイの魅力があります。

ワイキキビーチからすぐ近くの場所なのに、ここではハワイの自然を感じられるのです。

ダイヤモンドヘッド・ビーチのサーフポイント

ビーチでのんびりも最高です!

 

サーフィンはやらない方でも、ここダイヤモンドヘッドビーチは超おすすめです。

ワイキキビーチでは味わえないナチュラルなハワイを味わえるはずです。

プレートランチを持って、ゆっくりとビーチでのバカンスなんて最高ですよね。

さらにうれしいのは、ここダイヤモンドヘッドビーチにはシャワーが完備されています。

ハワイではこのように、ビーチにシャワーやトイレが設置されているケースが多いですが、これってすごくないですか。

考えてみたら、日本にこんな施設が完備されているビーチっていくつあるのでしょうか?

ハワイのローカルサーファーが本当にうらやましいです。

 

Mr.ハワイ通

ビーチに無料のシャワーが設置されているのは、本当にうらやましいですよね。日本のビーチでこんな事って、あまり無いですよね。さすが海が身近なハワイって感じですよね。