ABCストアとミスターK、ハワイの人気コンビニを作った人物とは?

ABCストア

ABCストア。

ハワイにいる時、いつもお世話になるABCストア。

目に留まる度に「ちょっと寄って行こう!」となっています。

日本のコンビニにはそんなに興味が無いのですが。

なぜか気になるABCストア、不思議な魅力を感じてしまうのです。

みんなが大好き!ABCストア!

ABCストア

ABCストア(ABC Store)!

ハワイ滞在中に必ずお世話になる「ABCストア」、大のお気に入りです。

ちなみに、ハワイに行くと必ずすることがあります。

それは、ハワイ到着翌日の朝、早起きしてABCストアに行くことです。

ハワイ到着の翌日は、まだハワイの気候に慣れていなかったり、時差ボケで本調子ではありません。

しかしそんな時、ABCストアのコーヒーを飲んで、一気に気分をリフレッシュさせています。

ABCストア

ここからは、完全にハワイモード!

すごく単純、そんな事で!と思われるかもしれませんが、いつもこんな感じでハワイステイをスタートさせます。

そういうわけで、到着早々から滞在中ずっとABCストアにはお世話になります。

ABCストアでのコーヒーの買い方
ABCストアでのコーヒーの買い方について紹介します。買い方はとってもシンプルですよ!
①コーヒーポットが並んでいるすぐ横にあるカップから好きなサイズを選びます。
②サイズは12ozで$0.99、16ozサイズで$1.39ととってもリーズナブル。
③ここでは「クラシック」「サンライズ」「バニラマカダミア」「フレンチ」の4種類が並んでいました。
④コーヒーを注いで蓋をしたら、レジで支払いをします。
以上がABCストアでのコーヒーの買い方ですが、とってもシンプルですよね。

はじめてのハワイ旅行

女子のハワイ旅

はじめてのハワイ。

その頃はまだ海外旅行に不慣れで、出発前にいろいろと忘れ物がないようにこまかくチェックをしていました。

たとえば「ハワイで頭痛になったときのために」とか「怪我をしたら」とか「熱が出てしまったら」とかいろいろな事を考えていました。

そのために頭痛薬やバンドエイド、または解熱剤を用意したりとしていました。

しかし、いざハワイに行ってみると、「ABCストア」という何でも揃うめちゃくちゃ便利なお店があることを知りました。

ハワイの名物「スパむす」からサンドイッチなどの軽食類、スナック、飲料、そしてお土産に最適な各種雑貨、ハワイ限定のおみやげ品まで何でも揃っています。

品揃えがスゴイ!なんでも揃います!

ABCストアの店内を見てみると、驚くことに食品から日用品、雑貨まで、旅行前に準備してたような物がすべて揃うのです。

しかもここなら、お土産の品揃えも充実しています。

すべてそろう日本出発前に「何か忘れ物はないかな?」といった事をよく気にしてましたが、今では生活雑貨からおみやげ・フード類まで揃うめちゃくちゃ便利なABCストアのおかげであまり気になりません。

食べ物について

朝食や昼食にABCストアを利用するのも良いでしょう。

私自身はハワイ滞在中一度は、ABCストアのサンドウイッチとスパむすを買ってビーチで頂きます。

最高にリッチな朝食ですよ!

ABCストア

ワイキキのABCストア
ワイキキのABCストアでは、日本人観光客を意識してか、日本のコンビニで買えるような「お蕎麦」や「おにぎり」「いなり寿司」なども売っています。
これはあくまでワイキキエリアのABCストアの話し。ワイキキからすこし離れたり、ネイバーアイランドではこのような事はありません。

ドリンクについて

ソフトドリンクの種類も豊富です。

ちなみにハワイ滞在中には、アサイードリンクを買って毎日飲んでいます。

そしてアルコールも充実、ハワイのビール「BIG WAVE」や「LONGBOARD」あたりを試してもみてはいかがでしょう。

ABCストア
ABCストア

お土産について

ABCストアが外せない理由に、お土産を買うにも便利だから!という点が挙げられます。

ハワイの名物でもあるマカダミアナッツチョコレートをはじめ、いろいろなお菓子を買う事が出来るのがうれしいですよね。

ABCストア
ABCストア

日用品について

歯ブラシや歯磨き粉、シャンプーやボディーソープ、ボディーローションなどのたいていの日用品は一通り揃います。

そして「いざビーチ!」行くための日焼け止めやサンオイル、そしてゴザなどが購入出来ます。

ビニールマットやござ (ストローマット) 、浮き輪などが2~3ドル程度で販売されてますので、ぜひご利用になってみてはいかがでしょう。

ABCストア
ABCストア

薬について

ABCストアでは、日本の薬を販売している店舗と販売していない店舗もあります。

日本人観光客が多い店舗には、比較的日本の薬が置いてある傾向にあります。

ABCストア

ABCストアとミスターK!

ABCストア

そんな便利なABCストアですが、ABCストアの歴史は1964年にまでさかのぼります。

1号店オープンの頃は「ミスターK(Mister K)」と呼ばれていたそうです。

オーナーが日系人のシドニー・コササ(Sidney Kosasa)さんという方でしたので、そのコササのKのイニシャルをとって「ミスターK」だったのでしょうか。

その後間もなくして、店名が「ミスターK」から「ABCストア」に変わりました。

この店名変更の理由は、店名が「A」から始まると、電話帳の最初の方に名前が載るために決めたそうです。

どこに行っても、目に付くABCストア。

いつも本当にお世話になっていますし、ABCストアのあの青い看板を見るといつもなぜかホッとします。

ABCストアの完全ガイド

どこにでもお店がある

ワイキキを歩いていると、1ブロックごとにあるのでは?と思えるほどに店舗が多い「ABCストア」。

オアフ島のワイキキには35店舗以上が集中しているようです。

そのほかのエリアにも、他島を含めて約20店舗以上あります。

またハワイ以外では、ラスベガスに6店舗、グアムに8店舗、サイパンに2店舗あります。

営業時間が長い

ほとんどの店舗で、朝早くから深夜まで営業しています。

これが本当に便利なのです。

たとえば夜の食事の後に、ちょっと「フルーツでも食べたいな」とフラっと立ち寄ったりしています。

日本円が使える

ABCストアでは「ドル払い」だけでなく、ナント「日本円」での支払いも出来るのです。

これってスゴクないですか。

両替をあまりしていなくて困った時でも、ABCストアなら問題無いのですから。

これは本当にスゴイ!