ワイキキ・ビーチの白い砂浜の秘密とは

ワイキキ・ビーチの歴史

魅惑のワイキキ・ビーチ!

 

突然ですが、ワイキキ・ビーチ(Waikiki Beach)って良いですよね。

ハワイにはたくさん良いビーチがあります。

皆さんのお気に入りはどこですか?

「カイルア・ビーチ」「ラニカイ・ビーチ」等をはじめたくさんの良いビーチがあります。

何度もハワイに遊びに行かせてもらって、たくさんのいろんなビーチを見ました。

しかしなんだかんだ言っても最高なのです、ワイキキビーチは!

 

Mr.ハワイ通

ワイキキビーチはあまりにメジャーなビーチなので、ちょっとハワイ通の人はお気に入りのビーチと言うと他のビーチをあげますよね。ハワイにはたしかに色々な魅力的なビーチがあります。でもやっぱりワイキキビーチは最高なのです!

 

ワイキキビーチの沖から眺める「ダイアモンドヘッド」「ロイヤルハワイアン」「モアナサーフライダー」がまた良いんです!

 

ところでこのワイキキ(Waikiki)という名前。

 

有名な話ですので、ご存知の方も多いでしょうけど、Wai(ワイ)が「水」を表し、kiki(キキ)が「湧き出る」という意味のようです。

つまりワイキキ(Waikiki)は「水の湧き出る場所」という意味になります。

ワイキキ周辺は、昔は湿地帯だったのです。

今は白い砂浜にたくさんのホテルが立ち並んでますので、少し想像しづらいですね。

 

ワイキキ・ビーチの白い砂の秘密!

 

ところでワイキキビーチは海の青さも魅力ですが、それを際立たせているのが白い砂浜です。

このコントラストがワイキキビーチの魅力だと思います。

しかしこのワイキキビーチの砂。

 

実はオアフ島のノースショアやカルフォルニアから運んできた砂だったのです。

 

もともとワイキキビーチ周辺は湿地帯、当然そこには砂浜がありませんでした。

そのためビーチを作る際に、他から砂浜を持って来なければならなかったのです。

ちょっと意外な話しですよね。

しかし他から持ってきたワイキキビーチの砂浜は、今も侵食され続けているそうです。

ワイキキビーチの砂浜を維持するために、定期的にワイキキビーチの沖から砂をくみ上げて再びビーチに戻しているそうです。

ワイキキビーチは自然な白い砂浜が美しい場所。

そのようなイメージだったので、本当に意外な話しですよね。