ハワイで働く人の平均年収

ハワイで働く人の平均年収

ハワイに在住の方の平均年収。

日本と比べてどの程度なのだろうと思い調べてみることにしました(2015年記)。

みなさんいかがでしょう、ハワイに旅行すると物価の高さに驚いたことはありませんか。

円高の時期ならまださほど物価の高さは気にならないのでしょうが、円安になったらさらにハワイの物価の高さを感じるのかもしれません。

食事に出かけてもワイキキ地区では、結構な値段で高いですよね。

ちなみにインターネットで調べてみたら、ハワイの物価は全米で一番高いそうです。

「やはりそうか!」と言った感じでしょうか。

ハワイは太平洋のど真ん中にある島なので、アメリカ本土から物資の移動にかかる輸送コストが高く、それが理由で物価も高くなってしまうそうなのです。

ガソリンの価格もアメリカ本土と比較して高いですよね。

しかしこれだけ物価が高いと「ハワイに住む人達の普段の生活ってどの位お金がかかっているのだろう?」と考えてしまいます。

ひょっとしたら、ハワイの人々はかなりお給料が高いのでしょうか?

ハワイで働く人の平均年収は?

そこでさっそく調べてみました。

実はローカルの方々のお給料は、そんなに高いわけでも無いようなのです。

ハワイのローカル雑誌に、ハワイに住む人の年収が掲載されていましたのでそちらを紹介します。

その雑誌では、ハワイで働く人の平均年収が約37,000ドルと書かれていました。

日本円で換算すると約400万円くらいになります(1ドル110円で計算)。

日本人の平均年収が約400万円ですので、日本とハワイの平均年収は変わりはありません。

しかしハワイの物価の高さを考えると生活が大変に思えてきます。

たとえばランチに出かけても、「日本だと1,000円以内、ハワイだと1,000円以上」といったイメージです。

そして一番お金がかかるであろう住宅価格については、ホノルル近辺での平均価格が約60万ドル。

日本円で約6,600万円といったところでしょうか。

日本でも東京都心のマンションは高いですが、少し郊外になったり駅から少し歩く距離ならば、多少なりとも住宅価格を抑えることが出来ます。

ちなみに都心のマンションの平均価格は5,000万円(平均面積60平米)となっております。

日本の都心も充分に高いですが、ハワイでもホノルル辺りでのマイホーム購入は夢のまた夢になりそうです。

やはりハワイでの生活、とくにホノルルあたりではお金がかかって大変そうですね。

でも・・・・・、

お金に代え難い魅力がハワイにはいっぱいあります。

一年を通して日本に比べ安定した気候、魅惑のビーチと緑溢れる山、都会的なワイキキエリアとノスタルジックなノースショア(しかも1時間内で行ける距離)、近代的な建物と歴史を感じる建物。

それら全てが魅力のハワイ。

たしかにハワイの物価は高いです。しかしハワイには人生をエンジョイする環境が整っています。

「人生に一番重要なこと、そして人生を思い切り楽しむこと」、そのためには何を大事にすべきなんだろうと考えさせられます。

ハワイの物価についてもう少し知りたい方はこちらから!

ハワイ旅行をお得にエンジョイ!

ハワイはたしかに物価が高いかもしれません。

考えてみたらハワイ(特にワイキキ地区)は世界有数のリゾートでもあるので当然といえば当然ですよね。

レストランで食事をするにも、高いところは本当に高いですよね。

しかしせっかくなら「おいしい食事を少しでもリーズナブルに!」と考えるのは誰でも同じかもしれません。

そこでオススメしたいのが、ハワイのスペシャリストでもある「山下マヌーさん」の著書2冊!

□ハワイ 10ドルでできること

□ハワイ 1000円でできること

この2冊、オススメです!