ハワイのカメハメハ大王とは、何をした事で有名なのでしょうか?

ハワイ雑学

ハワイの有名な人物というと、かならず上がるのが「カメハメハ」。

それではこの「カメハメハ」は何をして有名になったのでしょうか?

答えは

Mr.ハワイ通

カメハメハ大王とは、ハワイ全島をはじめて統一した王様です。

かつてハワイは、それぞれの島をそれぞれの島の王様が支配していました。

ハワイ全島を始めて統一した王様、それが「カ・メハメハ大王」なのです。

ここで「カ・メハメハ」と書いてあるのは、正確には「カ」と「メハメハ」で区切られるからなのです。

ハワイ島をはじめに、その後戦力を蓄えたカ・メハメハ大王はマウイ島、ラナイ島、モロカイ島を支配します。

その後オアフ島を征服すると、そのあまりの勢いにカウアイ島のカウアイ王が降伏を申し出ます。

これによりハワイ全島を統一したのです。

オアフ島で戦場となったのが、今では観光地として有名な「ヌウアヌパリ」です。

展望台に立つとすごい絶壁で、いつも強い風が吹いている有名な観光スポットです。

ぜひ機会があったら観光してみてください。

Mr.ハワイ通

ちなみにカメハメハはハワイ島のコナにある自宅でお亡くなりになりました。しかしその遺骨はすぐに隠され、いまだにどこに埋葬されているのかが不明で、謎のままなのです。

 

【おすすめの記事】

カメハメハ。ハワイを統一しハワイ王国を築いた偉大なる大王。

ハワイの名門校であるカメハメハ・スクールとパウアヒの想いとは。