ハワイのウィキウィキバスの「ウィキウィキ」とは?

ウィキウィキバスとは

ハワイ雑学

オアフ島の玄関口であるホノルル空港。

ホノルル空港に着いたらさっそく入国審査へ、その時に乗るウィキウィキバス(Wiki Wiki Bus)。

それではこの「ウィキウィキ」の意味とはなんでしょう?

 

答えは

Mr.ハワイ通

ウィキウィキバスの「ウィキウィキ」とはハワイ語で「速い」という意味です。

 

ウィキウィキバスの「ウィキウィキ」とはハワイ語で「速い」という意味です。

ウィキウィキバスに乗ったことがある人ならおわかりでしょうけど、決して速くはありません。

ホノルル空港内を循環する無料シャトルバスで、2両連結で走るこのバスはとてもかわいらしく感じます。

「ウィキウィキ」にはハワイ語で「急ぐ」という意味もありますので、飛行機を降りて早く自由になりたいとの意味も込められているそうです。

ツーリストの一刻も早くターミナルの外に出たいという気持ちがすごく伝わるネーミングですね。

しかし、このウィキウィキバスですが、動く歩道の導入により廃止の方向にあると言われています。

早めに1回は乗っておきたいところですね。