ハワイの大人気パンケーキ「ブーツ&キモズ」の攻略方法!

ハワイのおすすめパンケーキ特集

ハワイの人気パンケーキ「ブーツ&キモズ」。

最近は一時期ほどのパンケーキブームが落ち着きました。

かつてハワイのローカルのアンケートで、パンケーキ人気ダントツナンバー1だった「ブーツ&キモズ」。

今でも変わらずローカルに人気ですが、ここ数年で観光客が増えすぎてローカルが近寄らなくなっています。

ワイキキエリアの人気店(!?)でも同じ傾向にあるようです。

かつてはローカルに人気だった有名パンケーキ店も、オーナーが日本人になって多店舗展開でビジネス色を強めた結果、ローカルはまったく見向きもしません。

日本にも「ハワイで人気のパンケーキ店」とお店を出していますが、これは正確に言うと「ハワイで日本人観光客に人気のパンケーキ店」なのです。

ローカルがこの店に通っていたのは、今からはるか20年以上前の話しです。

パンケーキはもともとB級グルメの代表格。

朝食として、「安くて」「甘くて」「ボリュームのある」朝ごはんとして愛されていたメニューです。

ローカルを相手に商売をしていたころの、そのお店のパンケーキの値段は2.75ドルですよ!!

たったの300円弱ですよ!!

 

Mr.ハワイ通

ローカルに言わせると、今は値段がバカ高いのに、日本人観光客が喜んで列を作っているのが本当に不思議だそうです。ちなみにパンケーキの粉は、かなり安めのものを使っているということもローカルには有名なようですね。

 

さてブーツ&キモズの話しです。

みなさんご存じの通り、ブーツ&キモズはカイルアにある大人気のパンケーキハウス。

かつてはローカルにも愛されるお店でしたが、最近では観光客をメインに商売しています。

しかし最近ではツアーバスが来るほどの超人気店に。

 

Mr.ハワイ通

かつてのブーツのお店を思い返すと、たしかに人気店でしたがまさかツアーバスが立ち寄る店になるとは。日本の旅行会社って、もう少しまともなツアーを作れないのですかね。アメリカ人観光客が呆れいるらしいですね。

 

カイルアに来てまで、1時間近く行列に並ぶなんて本当に勿体ないですよ。

ここからしばらく行くと、美しいビーチが溢れています。

ブーツのお店の前で時間を潰していたら、それこそハワイに来た意味がありません。

それでもせっかくなので、あの有名な「マカダミアナッツパンケーキ」を食べてみたい気持ちは分かります。

そこでおすすめなのが、事前に電話をしてテイクアウトです。

方法はとても簡単。

まずはブーツに電話します。

それからブーツに行く時間を伝えて、メニューを伝えるだけ。

これだけで待ち時間ゼロで、すばやくテイクアウト完了です。

ハワイにはそこら中に、外で食事して気持ちが良い場所がありますので、「to go」が基本ですよ!