アラモアナ・ショッピングセンター(Ala Moana Center)

ハワイに行くと必ず行くところのひとつ、アラモアナ・ショッピングセンター。

本当に充実してますよね。ハワイ滞在中には、毎日のように通ってしまう人もいらっしゃるのでは。

アラモアナ・ショッピングセンターはその名の通り、ホノルルのアラモアナ地区にあります。

オープンは意外に古く、なんと1959年の創業です。意外に歴史があるんですよね。

今でも、センター内に「白木屋」がありますが、この白木屋はもともとは東急グループでした。

アラモアナ・センターの創業時、東急グループが出資をしました。当時はまだアラモアナ・センターが
これほど流行るとは思っていない頃でしたので、ハワイ州の人々は東急に大変感謝したそうです。

アラモアナ・センターはその後、あの日本のスーパー「ダイエー」が子会社にしていた時期もありました。1980年代の話しです。今では、信じられないですよね。

その後バブルがはじけて、ダイエーはアラモアナ・センターをアメリカの会社に手放し、白木屋も東急グループからアメリカの会社へ売却されました。

歴史を感じます。

ちなみに、アラモアナ・センターをモデルにしたのが「ららぽーと」です。

なぜか、「ららぽーと」に遊びに行ってしまうのは、やはりハワイが恋しいからなのでしょうか!?

アラモアナショッピングセンターの記事をチェックする