ウルフギャングスステーキハウスというと、少しお値段高めという印象かもしれません。行ってみたいけど、どうしょうかと二の足を踏んでしまう方もいらっしゃるのでは。

それでもご心配なく。ここのステーキは本当におすすめです。日本のテレビや雑誌でもよく紹介されていますが、オアフ島に数あるステーキハウスの中でも行って損はしません。

ロケーションもロイヤルハワイアンセンターにあるのでアクセスも簡単。ランチタイムには、大きな窓と見上げると天井のスカイライト、そして白いテーブルクロスが店内を明るくて開放的な空間にしています。

ニューヨークからやって来たこのウルフギャングスステーキハウス。雰囲気は抜群に良いので、記念日などの特別な日にステーキとワインでお祝いなんてどうでしょう。ローカルもここで記念日を祝福するのに利用しているそうです。

そしてここでイチオシはランチタイム。$10で各「ハンバーガー(フレンチフライ&オニオンフライ付き)」「グリルド・マヒマヒ・サンドイッチ(フレンチフライ&オニオンフライ付き)」「マヒマヒのフィッシュ&チップス」「トロピカル・チョップド・サラダ(チキンまたはエビの追加は別料金)」等々をオーダー出来るトクトクメニューがあるのです(メニュー変更の際はご了承ください)。

そしてここでオススメはハンバーガー。そしてこのハンバーガーに$2追加でチーズバーガーにしてみてください。おいしさが倍増します。

さてさて一流ステーキハウスのチーズバーガーのお味はと言いますと、肉汁が溢れるジューシーさ、牛肉のサーロインのみを挽き、香ばしく焼かれたバーガー。パテのおいしさ、や材のみずみずしさがやみつきになりそう。

 

おすすめグルメ(ワイキキエリア)

いやす夢(Iyasume)
カニカピラグリル(Kani Ka Pila Grille)
ジャンバジュース(jamba juice)
チーズバーガーインパラダイス(Cheeseburger In Paradise)
えぞ菊(Ezogiku)
ヨーグルトランド(Yogurtland)
ウルフギャングスステーキハウス(Wolfgang's Steakhouse)
ゴリラインザカフェ (Golilla in the Cafe)

おすすめグルメ(ワイキキエリア・少し歩きます)

ハイキングハワイカフェ(Hiking Hawaii Cafe)
オノシーフード (Ono Seafood)
ジッピーズ(Zippy's)
パイオニアサルーン (Pioneer Saloon)