【ハワイのパワースポット】ワイキキの魔法石

ワイキキの魔法石

えっ!?ここがパワースポット!?

「こんなところにパワースポットが!?」。

カラカウア通り沿い、ワイキキビーチの真ん前にあるので意外に思うことでしょう。

あらかじめガイドブックなどで下調べをしていないと、あまりに普通にその場所にあるので、その存在にすら気がつかない人も多いはず。

それがワイキキのパワースポットである「ワイキキの魔法石」。

ワイキキの魔法石がある場所は、ワイキキビーチの入り口に交番があるのですがそのすぐ隣でデューク像からも目と鼻の先にあります。

意外にも多くの人がそれがパワースポットである事に気づかないで、目の前を通り過ぎているはず。

ワイキキの魔法石とは

ここで、ワイキキの魔法石に関する伝説を紹介します。

16世紀頃にタヒチから4人のカフナが船でハワイにやって来ました。

彼らはここオアフ島の人々に、癒し・ヒーリングの方法を伝授したと言われています。

そして4人のカフナがハワイを離れるとき、1ヵ月以上もかけて「石にどんな病気でも治る治癒力と癒しのパワー」を吹き込んだと言われています。

それがワイキキの魔法石なのです。

そしていざあなたがワイキキの魔法石のパワーを感じたいなら、まず柵に囲われたワイキキの魔法石にゆっくりと近づいてみましょう。

そして柵に近づいたら、魔法石の周りをゆっくり時計回りに歩きます。

ワイキキの魔法石のまわりをゆっくりと歩いているとき、あなたが一番エネルギーを感じる場所があるはずです。

そしてそのパワーを一番感じたと思う所で立ち止ります。

その場所でワイキキの魔法石をまっすぐに見つめて、癒しのパワーをもらえるように祈るのです。

<場所>

ワイキキの魔法石

 

ワイキキエリアからすぐのパワースポット
ワイキキの魔法石(Wizard Stones of Waikiki)
カヴェヘヴェヘ(Kawehewehe)
ダイヤモンドヘッド(Diamond Head)

車で行くパワースポット
クカニロコバースストーン(Kukaniloko Birth Stones)
ペレの椅子(Pele's Chair)
カエナポイント(Ka'ena Point)
ヌウアヌパリ(Nu'uanu Pali)