【ハワイのパワースポット】カエナポイント

カエナポイント

オアフ島の最西にあるパワースポット

オアフ島の最西にあるカエナポイント。

今から約50年以上前の話しですが、ダウンタウンからカエナポイントを経由して、シュリンプで有名なノースショアのカフクまで列車が走っていました。

サトウキビを運ぶためです。

やがて自動車が普及して列車は廃止されて1950年代には走らなくなってしまったようです。

ここカエナポイントへのアクセスは2通り。

ノースショアのハレイワ経由でのアクセスとウェストショアのマカハ経由があります。

おすすめはノースショア経由。

理由はいたってシンプルで治安です。

ウェストは正直申しまして治安が良くありませんので、万が一ウェスト経由を選んだ場合にはゼッタイに車に貴重品などを置かないようにしてください。

そして、カエナポイントはパワースポットとしても大変有名な神聖な場所。

ここは亡くなられた古代ハワイアンの魂が飛び立つ場所と言われています。

Kualoa Beach Park

歩き続けてようやくカエナポイント到着!

おすすめのルートはノースショア経由なのですが、駐車場からの距離がまた遠いのです。

舗装されていない道をどこまでも歩き続けます。

炎天下の中ですと、これが本当に疲れるのです。

途中ハワイアン・モンクシールでも見られれば元気も回復するのでしょうが、そう簡単には出会えません。

頑張って歩き続けますと、ようやくカエナポイント入り口の環境保護区域が見えてきます。

ここは柵で囲われているのですが、この柵の先は鳥獣保護地域なので犬は出入り禁止、また靴の泥などを落としてから入るルールになっています。

そして柵を越えた先に灯台が見えるはずです。

その灯台を超えた先にあるビーチがオアフ島最西端!

ここがパワースポットになります。

カエナポイントはご先祖様と交流できると言われている場所。

ハワイアンにとってご先祖さまの魂とはとても神聖なものと考えられていますので、まさしくここは聖域といえるでしょう。

そしてここカエナポイントでお祈りをすると神聖なるエネルギーが与えらるといわれています。

Kualoa Beach Park

ワイキキエリアからすぐのパワースポット
ワイキキの魔法石(Wizard Stones of Waikiki)
カヴェヘヴェヘ(Kawehewehe)
ダイヤモンドヘッド(Diamond Head)

車で行くパワースポット
クカニロコバースストーン(Kukaniloko Birth Stones)
ペレの椅子(Pele's Chair)
カエナポイント(Ka'ena Point)
ヌウアヌパリ(Nu'uanu Pali)