ハワイ到着!空港での手続きについて

ホノルル空港のウィキウィキバス

まずは入国審査から

いよいよ、待ちに待ったホノルル(現ダニエル・イノウエ)空港に到着。

ここでは簡単にホノルル(現ダニエル・イノウエ)空港に到着した直後の手続きについて紹介します。

まずは、飛行機内で記入を済ませておいた「出入国カード」と「税関申告書」のご用意をお忘れなく。

最初に「入国審査」を済ませます。

その後、「Baggage Claim」と書かれた方に向かい、乗ってきた「便名」が明記されている「サインボード」のある場所でスーツケースなどの荷物が出てくるのを待ちます。

荷物の受け取り場所はスムーズに分かると思いますし、他の観光客の流れに沿っていけば問題ありませんのでご安心ください。

自分の荷物が見つかりましたらピックアップしてさっそうと「税関」へ向かいます。

税関を抜けた後は

税関を抜けたら、ツアーなどの団体旅行の場合は向かって左の出口へ(個人旅行の場合は向かって右の出口へ)向かいます。

ホノルル空港からワイキキ・エリアへの移動手段は、おそらく多くの方は団体旅行での送迎バスになると思います。

現地で待機している旅行会社の方に案内をしてもらいましょう。ここまで来ればひと安心ですよね。

スーツケースなどに旅行会社のタグなどをつけておけば、空港出口で旅行会社の方からお声掛け頂けたりしますのでご安心を。

旅行代理店の方がナビゲートしてくれます。

さあ、Enjoy Hawaiiです。