ハワイ旅行にかかる色々な費用について

はじめてのハワイ旅行。

旅行代理店にお金は払ったし、お小遣いもちゃんと用意しました。

もちろんクレジットカードもあります。

でも、実際にハワイ旅行でどのくらいお金がかかるのでしょう?

ハワイ旅行にかかる費用

「ハワイに行ってみたい!でも、お金はどのくらいかかるんだろう!?」

「お小遣いっていくら必要なの?」

初めてハワイ旅行する方や初めて海外旅行に行かれるような方にとってはこの「費用」がどのくらいかかるか不安になってしまうことでしょう。

「飛行機代」「ホテル代」「現地での食事代」「お土産代」はじめ、その他にもまだまだお金がかかる場面がたくさんありますので「いったいいくら用意すればいいの?」と思われるかもしれません。

それでは今回は「はじめてハワイに行かれる方」向けに解説していきます。

ハワイ旅行の飛行機代とホテル宿泊費

まずはハワイ旅行の費用の大半を占めると思われる「飛行機代」や「ホテル宿泊代」についてお伝えします。

ここでは「はじめてのハワイ」をテーマに書いていますので、おそらくほとんどの方が旅行会社が提供するパッケージツアーを利用することでしょう。

ご自分で「航空券の予約」や「宿泊ホテルの予約」を個人で手配するのも大変でしょうから、やはりわたしたちもパッケージツアーをおススメします。

それでも「少しでも安くハワイに行きたい」ので「航空券の予約サイト」や「ホテルの予約サイト」などをご利用される方もいらっしゃるでしょう。

たしかに個人でホテルを手配すれば、ホテルの場合部屋に対して料金を支払うので(上限はありますが)宿泊人数が多いほど割安になるケースなどもあります。

しかし旅行会社主催のパッケージツアーでは特典も盛りだくさんで、はじめてのハワイ旅行では役に立つことがたくさんあります。

JTBでは追加料金無しで魅力的なアクティビティーを楽しめます。

魅力のパッケージツアー

たとえば「オアフ島東海岸&イルカショー」コース。(コースは変更の可能性もありますので、その都度JTBのツアーでご確認ください)

こちらのコースは所要時間がおおよそ4時間30分。

「ハロナ潮吹き穴」
「サンディービーチ」→ サンディービーチへリンク
「シーライフパーク」
「モアナルアガーデン」

JTBではこのような充実オプションを多数用意しています。もうひとつ紹介

「'Oli 'oliスニーカー ハレイワ散策コース」

こちらのコースもさすがJTBならではのチョイス。

はじめてのハワイ体験として最高のコースではないでしょうか。

いろいろなハワイリピーターに話しを聞く機会があるのですが、意外にも「ノースショアに行った事がない」ですとか「まだカイルアまでは行ってない」という声も聞きます。

そのような話しを聞くたびに「ちょっともったいないよなあ」と感じていました。

ハワイにはワイキキ以外にも魅力がいっぱい。

ぜひいろんな顔のオアフ島を経験してみてはいかがでしょう。

さて「'Oli 'oliスニーカー ハレイワ散策コース」ですが、こちらの所要時間は約5時間。

たっぷりと時間をかけてハレイワのノスタルジックな町並みを堪能すると、ワイキキに戻ったときにその喧騒に驚かれてしまうかもしれません。

そのくらいハレイワとワイキキでは町の雰囲気がまったく違うのです。

そしてこのまったく趣きの違う町が共存していることが、ハワイ(オアフ島)の最大の魅力なのでしょう。

そして、Aloha Hawaiian Music編集部は、とくにJTBのファンということでは無いのですが、やはり良いものは良いのでJTBのアクティビティーはおススメです。

これだけのハワイの名所をツアーで連れて行ってもらえるなんて最高ですよね。

これだけのコース、はじめてのハワイ旅行ではとてもまわりきれませんし、このような素晴らしいコースのアイデアなども出てこないはず。

このようなメリットを考えると、やはりはじめてのハワイ旅行は「パッケージツアー」がおススメです。

「パッケージツアー」でお出かけの際には、JTBのアクティビティのようなサービスをぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

JTBのアクティビティへリンク

ハワイでの食事代

さて、はじめてのハワイ旅行では「パッケージツアー」がおススメの理由もお分かりいただけたのではないでしょうか。

つづいての費用として「食事代」をピックアップしてみましょう。

パッケージツアーなどで「朝食付きツアー」に申し込んでおけば、慣れない場所で朝から朝食のためにレストラン探しをする手間も省けます。

慣れない土地で朝イチにガイドブック片手に町を歩くのも少し億劫ですよね。

しかし、もし心に余裕があるならぜひ「ハワイの朝食」を楽しんでみてください。

このサイトでもたびたび紹介しますが、「ハワイは朝が最高」なのです。

ハワイの朝をエンジョイするためには「ハワイの朝食」が重要なポイントになります。 → ハワイでおススメの朝食 をチェック!

ハワイでは食事にかかる費用が全般的に日本より高めと認識しておいてください。

(ちょっと難しい話しですが)日本では長く続いたデフレの影響で、外食にかかる料金が割安です。

場所によってはワンコインでランチを食べれるところもあるぐらいです。

また少し前の話しにはなりますが、マクドナルドや牛丼チェーン店で価格破壊が起こり、またGMSのような業態(スーパーマーケットなど)でもEveryday low Priceのようなキャンペーンを継続実施しております。

ハワイに旅行をして「おっ、意外に高いな!」と思われる商品なども多いはず。

ただし、もちろんハワイで買った方がお得な商品もありますので、上手に食事やショッピングを楽しんでみてください。 → ハワイの物価 をチェック!

そして、ハワイでは朝食・ランチともに一人10ドル前後かそれ以上かかると思っておいたほうが無難でしょう。

そしてさらにセルフサービス以外ではチップも必要になります。 → チップはおいくら? を参照

お土産代

そしてあと費用としてかかるものとしては「お土産代」でしょうか。

これは家族や友人へのお土産という意味ではなく「自分自身へのお土産」、つまりショッピング費用です。

このショッピングにかかる費用はさすがに人によってバラバラでしょうから、お目当ての商品をゲットするためのお金の用意が必要ですよね。

その他ハワイ旅行にかかる費用

あとは大まかに言うと、
1)海外旅行保険
2)レンタカーの費用 → レンタカーについてチェック!
3)Wifiなどの通信費 → ハワイで無料WiFiについてチェック!
といったところでしょう。