オトナ女子旅 in Hawaii (3rd Day)

ハワイ大人女子旅、三日目

ハワイ女子旅三日目の朝はちょっとお疲れ気味・・・。

昨日は終日ドライブ、弾丸強行スケジュールだったのでそれもそのはずです。

なので今日はワイキキ周辺でのんびり過ごす予定です。
とはいっても言ってもハワイは朝が大事!

ハワイの朝食と言えばパンケーキ!
イリカイホテル内にある「シナモンズ」目指して8時には出発です。

シナモンズといったらこれです!

カイルアの人気店「シナモンズ」のパンケーキがワイキキでも楽しめるなんて感激です!

「シナモンズ」といえば「グアバ・シフォン・パンケーキ」。
一番人気です!
甘酸っぱいグアバソースがかかったパンケーキはもちろんとてもおいしいのですが、少しで充分なので4人でシェアします。
正直、日本人は朝からたっぷりパンケーキは食べられないです。

それとチェダーチーズオムレツを二人でシェア。
するつもりでオーダーしたはずが、ちっともオムレツの中からチェダーチーズが出てこない・・・なぜ?
モヤシとか?長崎ちゃんぽんの中に入っているような赤いかまぼこみたい?なのが入っている・・・?
どうやら口頭では「チェダーチーズオムレツ」と言っていたはずが、指はメニューの「チャイニーズオムレツ」を指していたようです。
あ~ぁ・・・。

朝から大爆笑でした!
やっぱりハワイの朝食は、チェダーチーズオムレツでスタートしたかったな・・・。

オーダーは失敗しましたが、開放的な雰囲気の「シナモンズ・イリカイ店」は、ヨットハーバーを眺めながら、のんびり朝食を楽しむことができます。
カイルア店のような行列はなく、スタッフも皆明るく陽気で、ハワイらしい一日をスタートできるオススメのお店です!

ザ・モダン・ホノルル今度泊まってみたいな!

朝食の後は、イリカイホテルのおとなりのホテル「ザ・モダン・ホノルル」をちょっと見学。
実は今一番気になるホテルなんです。

その名の通りとてもモダンなホテルでした。
プールサイドを白砂で敷き詰めて、ビーチを演出しているスタイリッシュな二つのプールが印象的です!

どちらかと言えば、ファミリーよりオトナ向けですねぇ~泊まってみたいなぁ・・・。

朝のカリア・ロード

ヒルトン前から、シェラトンまでカリア・ロードを歩いて帰ります。
フォート・デルッシーパークのグリーンが気持ちいい~!

高橋果実店(ヘンリー・プレイス)

せっかくだから「高橋果実店」へ寄っていくことにします。

「エンバシースイーツ・バイ・ヒルトン」の裏手、高層タワーの「トランプ・インターナショナル」の横にちょこんと建つ2階建ての1階に「高橋果実店」はあります。
手作りソルベ&アイスクリームが大人気のフルーツショップです。
カットフルーツやフルーツサンドもとても美味しいです。

イチオシスィーツ!!

滞在中一度は必ず食べたい「高橋果実店」のアイスクリーム。
カップに書かれた手書きの文字がかわいらしいです。

ちょっとお腹がいっぱいだけど、後で来れなかったら後悔するので断固として食べます!

個人的に好きなアイスクリームは、マンゴーとコナコーヒー。
「高橋果実店」のアイスクリームはちょっと大きいけど、絶対食べて欲しいイチオシスィーツです!!

水着に着替えてスーノーケリング

一度ホテルに戻り、スノーケリングの準備をがんばります!
なぜがんばるのかって?、お腹がいっぱいでちょっと横になりたい誘惑からがんばるのです。

ハワイに来たからには、やっぱワイキキの海も楽しまないとね!

今日のアクティビティはスノーケル

これから本日のメインアクティビティに出かけます。
アクティビティと言ってもオプションツアーなどに申し込んだわけでもなく、近場でハワイを存分に楽しめるアクティビティです。

先ずはホノルル動物園方向へカラカウア通りを歩きます。

本日の目的地に到着。

こちらはホテルニューオータニ前のビーチ「サンスーシービーチ」

実はここ、ワイキキにあるビーチのひとつでありながら、日本人ツーリストがほとんどいない穴場的な場所なのです。
ローカルが愛犬やファミリーと楽しんでいる姿にも出会えます。

そしてこんな近場でスノーケリングが楽しめるのです。
シャワーもトイレも完備です。

今日は、ここで1日のんびりすることにします!

ランチは「ベアフット ビーチ カフェ」

シュノーケリングを楽しんだ後は、「ベアフット・ビーチカフェ」でランチです。

サン・スーシービーチからのんびり海沿いを歩いて5分ほど。
ハワイの日差しに真っ赤なパラソルが目印です。

癒しのカフェ

ベアフット・ビーチカフェ前はロケーションが最高です!
マリンブルーの海、所狭しと寝ころぶツーリストもいない静かなビーチ。

ワイキキホテルからほど近いベアフット・ビーチカフェまでお散歩&ランチは超オススメです!
のんびりできますよ~!!

もう一回!

ベアフット ビーチ カフェでのんびりランチを楽しんだら、またサンスーシービーチに戻ります。

木陰にレジャーシートを広げて、午後のサンスーシービーチを眺めながらのんびり。
昼寝とおしゃべりを楽しんだら、もう1回スノーケリング行っちゃいますか?

え?誰もついて来ない。

ではホテルに帰ります・・・。

☆ハワイにはいつも100円ショップで購入したレジャーシートを持参します。
 ABCストアのゴザもいいけど嵩張るので、レジャーシートはバッグに入れて持ち歩きできるからオススメですよ~!

今夜は和さびビストロで和風の夕食

ホテルでシャワーを浴びてさっぱりしたら、ブレーカーズホテルへ。

今夜はブレーカーズホテル内にある、和さびビストロでディナーです。
そろそろ和食が恋しくなってきました。

シグネチャー・メニュー

オーダーは、人気メニューの「レインボー・ロール」とお店自慢のシグネチャー・メニューの「和さび・ナンバーワン・スペシャル」。
そしてみんなに一度は食べて欲しかった、ハワイの人気フードのひとつ「アヒ・ポキ」。

「レインボー・ロール」は、見た目もカラフルで、みんなでシェアしやすくオススメです!
アボガド好きにはたまらない一品です。

「和さび・ナンバーワン・スペシャル」は、たしか別名「ダイナマイトロール」だったような気がします。
お店のイチ押しなのでオーダーしました。
日本人が好きな味かも?美味しいです。
リピーターは必ずオーダーするそうです。

「和さび・ビストロ」に辛口なコメントを書いてらっしゃる方もいますが、個人的にはまた行きたいと思います。
リピーターが多く、芸能人に人気なのもわかります。

ちょっと残念・・・

ただこれも個人的な意見ではありますが、「和さび・ビストロ」はそれなりの料金設定であり、料理の盛り付けは美しく、美味しいのに、店構えがチープ過ぎる気がします・・・。

ハワイでの食事を楽しみにしているだけに、ちょっと残念です。

もしかしたら・・・?ハワイらしい店構えなのかもしれませんが、白いプラスチックのビーチチェアのような椅子に、壁にはよしずでは、海の家みたいで、美味しいだけになんだかがっかりです。

ブレーカーズホテル

スタイリッシュな店やホテルだけが素晴らしいわけではありませんが、「和さび・ビストロ」がある「ブレーカーズホテル」は、なかなか粋なホテルです!
「トランプ・インターナショナル・ワイキキ」の並び、高橋果実店の横にあります。

敷地の真ん中にあるプールを囲むように、2階建ての建物がコの字型に並びます。
施行1950年代の建物だそうです。
ワイキキのど真ん中で、ここだけ時が止まったようです。

ブレーカーズホテルの看板ねこちゃん

猫好きに朗報!
ブレーカーズホテルのフロントには、2匹のかわいらしい看板猫ちゃんがいますよぉ~。

猫ちゃん達は、夜は時間外らしく残念ながら不在で~す。

ノスタルジックな「ブレーカーズホテル」と「高橋果実店」

となりに同じく時が止まったようなかわいらしいお店の「高橋果実店」。
スタイリッシュとは無縁ですが、「ブレーカーズホテル」と「高橋果実店」には、いつまでもオールドハワイアンスタイルを守り抜いて欲しいと願います・・・。

ザ・ビーチ・バー

まだ8時。
今日はショッピングは一切なしで、とことんのんびりするDAY!
食後はビーチバーでくつろぎたい気分です。

シェラトンにも「ラムファイヤー」があるけど、もう少し静かなビーチバーを求めて「モアナサーフライダー・ウエスティンリゾート&スパ」の中庭にある「ザ・ビーチ・バー」まで行ってみることにします。

「ザ・ビーチ・バー」も夜なのでライブ演奏をしていますが、こちらは落ち着いたオトナな感じのリゾートバー。
くつろぎたい方にはこちらのバーがオススメです。

ハワイらしく皆カクテルをオーダーして、またまたカンパ~イ!
海からの風が気持ちいい~!

昼間の「ザ・ビーチ・バー」

ちなみこちらは昼間の「ザ・ビーチ・バー」です。
昼間のプールサイドはにぎやかな感じですが、砂浜に近いテーブルでランチや昼からアルコールが最高に気持ちいいですよ~!

テラス席での朝食ビュッフェもオススメです!

☆シーサイドのAランクホテルは上手に使うと、リゾート気分がアップしますよ~。

三日目のまとめ(今日行ったお店)

□シナモンズ・イリカイ
所在地:1777 Ala Moana Blvd, Honolulu
時間:7時00分~21時00分

□ベアフット ビーチ カフェ
所在地:2699 Kalakaua Ave, Honolulu
時間:7時00分~20時30分

□わさび ビストロ
所在地:250 Beach Walk, Honolulu
時間:11時30分~14時00分, 17時30分~21時30分

オトナ女子旅 in Hawaii (4th Day)に進む
オトナ女子旅 in Hawaii (2nd Day)に戻る