オアフ島満喫!4泊6日のハワイ旅行 初日

オアフ島満喫!4泊6日のハワイ旅行

ハワイに出発です

成田空港、夜の7時

今年もハワイ・オアフ島へ4泊6日の旅行に出発です。成田空港にいるこの時間が一番ウキウキと楽しい気分になります。

成田空港内のお店をぷらぷらとしていると、突然ハワイの天気が気になってきた・・・・。

お願い!晴れますように!

 

オアフ島が見えた

成田空港を離陸し、約7時間のフライトでようやくオアフ島が見えてきた!

機内では、毎回あまり眠ることができずにぐったりとしていますが、この瞬間だけは目が覚めます。

ハワイに向かう飛行機の座席は、進行方向に向かって左側の列に座ると着陸前にこんな景色が楽しめます。

飛行機の窓からは、オアフ島の西端にあるカエナ・ポイントやマカハを上空から眺めることができるんです!

ハワイ滞在中、オアフ島のウエストサイドへはあまり行く機会が無いので飛行機からの景色で楽しんでいます。

 

 

ホノルル空港に到着しました

何度乗っても着陸の瞬間は緊張します。

着陸と同時に逆噴射、飛行機が横揺れしている間はとにかく無事に止まってくれと願っています。

ようやくホノルル空港に到着。

機内の窓からホノルルの空を眺めると青い空が広がっています。

やったあ!快晴!

多少の時差ボケですが、これからテンション上げていきます。

Aloooooooooha,Hawaii !

 

税関、早く抜けたい

ホノルル空港では、ウィキウィキ・トロリーがお出迎え。

空港内をゆっくりと巡回しているウィキウィキ・トロリー。
ウィキウィキとはハワイ語で速いという意味です。
けっして速くはないのにこのネーミングはなぜなんでしょう?

とりあえず、早く税関を抜けたい!きっとすごい行列なんだろうなぁ・・・。

 

ちょっと待ってて

うんざりするほど長い行列の税関を、ようやく抜け出てほっとひと安心・・・。

あっ!ちょっと待ってください。
ホノルル空港内の旅行代理店デスクへ向かう前に。

空調がきつい機内では長袖に靴下は必須でしたが、まずはビーチサンダルに履き替えましょう。

素足にビーチサンダル、これだけで一気にALOHA気分!!

 

ホノルル空港にて

旅行代理店のカウンターを発見。

まわりの皆さんも長旅にも関わらず、元気いっぱいです。

所定の手続きを終えたら、離団書を提出済みなのでここからはフリーです!

やったぁ!!

さっそくワイキキをエンジョイします。

*ホノルル空港ひと口メモ
かつてホノルル国際空港(Honolulu International Airport)の名称で慣れ親しんでいた空港名が、2017年4月より改名されました。
現在の空港名はダニエル・K・イノウエ国際空港(Daniel K. Inouye International Airport)となります。

 

レンタカーを借りに行こう

スーツケースをガラガラと引っ張りながら、レンタカーを借りに行きます。

空港内では、いろいろなレンタカー会社の送迎バスが巡回しています。

お目当てのレンタカー会社のバスを見つけたら、手を挙げてバスに乗り込みましょう。

それにしても早くスーツケースと貴重品はホテルに置いて、身軽になりたいなぁ・・・。

 

レンタカー

お目当てのレンタカー会社に到着です。レンタルする車はいつもコンパクトサイズ。

今回の旅行では、アラモ・レンタカーにお世話になります。

カウンターでレンタカーの返却日や保険の確認が終わり、いざ車を借りようとしたところで・・・ガ~ン!

コンパクト・サイズの車は、全て出払っていていると言われてしまいました。

しかしラッキーなことに、コンパクト・サイズの料金でグレードアップをしてくれました。
このようなことはよくある話しと聞きますが、ラッキーでした。

まずはホテルにスーツケースを預けたいところですが、今回は寄り道をします。

荷物を持ったままの寄り道は、おススメしませんが、寄り道をする場合は必ずスーツケースをトランクに保管しておきましょう。

そして移動先では絶対にトランクを開けないように。

 

ハワイモード全開です

空港から、一気にマノアへ直行。

マノアの空気は最高です!

マノアのモーニンググラスで少し遅めの朝食。お店裏の森林からは、マイナスイオンが溢れています。

ここは目の前が駐車場なので、テラス席に座れば車を見ていられるので安心です。

ハワイモード全開!!