ハワイのアルバムBEST50!ローカルが選んだ傑作の数々!

ハワイのアルバムBEST50!

ハワイで人気のローカル雑誌「Honolulu」。

ハワイの売店や書店、コンビニエンスストアなどに並んでいる人気のマガジン。その「Honolulu」が2004年に「The 50 Greatest Hawai'i Albums of All Time」を発表しました。つまりハワイアンにとっての定番中の定番、または人気のアルバムBEST50です。

ランキングでは、古いアルバムなども多く含まれていますので、幅広い世代から集計したアンケート結果とも言え、まさにハワイに住む多くの方々の人気ランキングと言えます。皆さんのお気に入りの一枚はランクインしていましたでしょうか。

ハワイアンが選ぶ50枚のおすすめアルバム
「1位-10位」

アルバム画像をクリックするとAMAZONへリンクし、そちらから購入が出来ます。

No.1
Honolulu City Lights
Keola and Kapono Beamer, 1978

見事1位に輝いたアルバムは「Keola and Kapono Beamer」の「Honolulu City Lights」。同アルバムにはアルバムタイトルにもなっている名曲「Honolulu City Lights」を収録。この曲はカーペンターズにもカヴァーされ大ヒットした曲です。またアルバムの最後の曲は「Only Good Times」。こちらは大ヒットしたサーフィン映画の「ビッグウェンズデイ」のエンディングに流れる名曲です。

No.2
Guava Jam
The Sunday Manoa, 1969

The Sunday Manoaが1969年に発表したアルバム。リーダーはあのピーター・ムーン。同アルバムではメンバーを入れ替えてあのカジメロ・ブラザーズ(RobertとRoland)が加入。RobertとRolandの美しいハーモニーとPeterのギターテクニックにより作られ、今までのハワイアン音楽を一新させる記念すべきコンテンポラリーアルバムと言える名盤。

No.3
Gabby
Gabby Pahinui, 1972

通称「ブラウン・アルバム」と呼ばれるギャビーの代表的なアルバム。Gabbyの代表曲「ヒイラヴェ(1947年バージョン)」から始まり、最後には1972年バージョンのヒイラヴェで締めくくられる。気取りが無いアコースティックサウンドが印象的な本物のハワイの風を感じられる1枚となています。

No.4
The Extraordinary Ku'i Lee,
Ku'i Lee, 1966

No.5
Kawaipunahele,
Keali'i Reichel, 1994

戦慄なデビューを飾ったケアリイレイシェルの1stアルバム。アルバムタイトル曲の「カワイプナヘレ」はじめ「Akaka Falls」や「Pua Mikinolia」などが収録されている、間違いなくハワイアン音楽を代表する名盤のひとつ。

No.6
Exotica,
Martin Denny, 1957

No.7
Young Hawai'i Plays Old Hawai'i,
Hui 'O hana, 1973

No.8
Ho'ala,
The Brothers Cazimero, 1978

No.9
Facing Future
Israel Kamakawiwo'ole, 1993

No.10
Kalapana,
Kalapana, 1975

ハワイアンが選ぶ50枚のおすすめアルバム
「11位-20位」

No.11
Party Hulas
Genoa Keawe, 1963

Genoa Keawe(ジェノア・ケアヴェ)。2008年に残念ながら89歳で他界。「Noho Paipai(ノホ・パイパイ)」「`Ahulili(アフリリ)」「Papalina Lahilahi(パパリナ・ラヒラヒ)」など超名曲ぞろい。そしてライアテア・ヘルムが好んで歌う「`Alika」が収録されています。

No.12
Like a Seabird in the Wind,
Olomana, 1976

コンテンポラリー・ハワイアンとして人気の「Olomana(オロマナ)」の1stアルバム。1992年にデビューした超人気のHAPAが影響を受けたアーティストとしても有名。1970年代に「アイランド・ミュージック」と呼ばれるおける新しいハワイアンミュージックを提唱した。オアフ島出身のジェリー・サントスとロバート・バーモントによって1973年に結成された。

No.13
R.S.V.P.
The Invitations, 1959

No.14
Music of Hawai'i: Missionaries to Statehood,
Jack de Mello, 1965

No.15
The Folk Music of Hawai'i,
Sons of Hawai'i, 1971

No.16
The Best of Alfred Apaka,
Alfred Apaka, 1960

No.17
The Don Ho Show!
Don Ho, 1965

No.18
Nina,
Nina Keali'iwahamana, 1978

No.19
Cecilio & Kapono
Cecilio & Kapono, 1974

No.20
Hawai'i's Mahi Beamer,
Mahi Beamer, 1959

ハワイで有名な音楽一家に育ったマヒ・ビーマー。同アルバムではトラディショナルなハワイアンミュージックをはじめ彼のお母さんであるHelen Desha Beamerの曲を歌っています。プリミティブなハワイアンミュージックを感じることが出来るアルバムに仕上がっています。あらためて感じますが、ビーマー家は本当に音楽の才能に満ち溢れています。

ハワイアンが選ぶ50枚のおすすめアルバム
「21位-30位」

No.21
Kainoa,
Marlene Sai, 1962

No.22
Reflections of Richard Kauhi and his Piano,
Richard Kauhi, 1960s

No.23
The Best of The Brothers Cazimero Vol. 1,
The Brothers Cazimero, 1987

No.24
Gabby Pahinui with the Sons of Hawai'i,
Sons of Hawai'i, 1962

トラディショナルなハワイアンミュージックを復活させたグループのひとつである「The Sons of Hawaii」。ウクレレトッププレイヤーであるEddie Kamae(エディ・カマエ)がリーダーとなりGabbyとともに発表された1stアルバム

No.25
Hawai'i's Songbird,
Lena Machado, 1962

No.26
Cane Fire,
Peter Moon Band, 1982

No.27
The Music of George Helm A True Hawaiian,
George Helm, 1977

1977年3月の事。数日後に自身の27才の誕生日を迎えるはずであったGeorge Helm。その誕生日を前に残念ながら他界。ネイティブハワイアンであるジョージ・ヘルムはトラディショナルなハワイアンミュージックを深く愛していました。彼のファルセットヴォイスはいつまでも記憶に残ることでしょう。ちなみにRaiatea Helm(ライアティア・ヘルム)はGeorge Helmの姪っ子になります。

No.28
Hawaiian Style,
The Kahauanu Lake Trio, 1964

No.29
We Are the Children,
Country Comfort, 1974

No.30
Aloha Is a Part of Me, a Part of You,
Moe Keale, 1986

ハワイアンが選ぶ50枚のおすすめアルバム
「31位-40位」

No.31
Hawaiian Tradition,
Amy Hanaiali'i Gilliom, 1997

No.32
Hapa,
Hapa, 1992

No.33
Vanishing Treasures
Hawaiian Style Band, 1992

No.34
Honeymoon in Hawai'i ,
Hilo Hawaiians, 1960

No.35
Hawaiian Country,
Melveen Leed, 1975

No.36
Poi Dog
Rap Reiplinger, 1978

No.37
Rabbit Island Music Festival,
Gabby Pahinui, 1973

No.38
The Best of Emma,
Emma Veary, 1975

No.39
Tropical Hawaiian Day,
Ka'au Crater Boys, 1991

一度聴いたら忘れられない独特のウクレレフレーズのアルバムタイトル曲でもある「Tropical Hawaiian Day」。Ka'au Crater Boys(カアウ・クレーター・ボーイズ)の代表的なヒット曲。今聴いてもまったく色あせない元気になれる曲。トロイ・フェルナンデスとアーニー・クルーズJr.によるスーパーデュオ。

No.40
Loyal,
Loyal Garner, 1981

ハワイアンが選ぶ50枚のおすすめアルバム
「41位-50位」

No.41
Ho'oluana,
Makaha Sons of Ni'ihau, 1991

No.42
Ia 'Oe E Ka La-, Vols. I, II, III & IV
Palani Vaughan, 1973-1980

No.43
Thirst Quencher!,
Ho'okena, 1990

No.44
Flying with Angels,
Na Leo Pilimehana, 1995

No.45
Pure Heart,
Pure Heart, 1998

一時期解散をしていたが2014年に再結成を果たしたスーパーバンド。映画「フラガール」での挿入歌など日本でも人気のジェイク・シマブクロが在籍していたバンド。デビューアルバムが見事にランクイン。

No.46
Sunday Manoa 3,
The Sunday Manoa, 1973

No.47
Kahaiali'i,
Willie K, 1990

No.48
Yellow Bird,
Arthur Lyman, 1961

No.49
Aloha-Charles K.L. Davis Sings and Plays for Hawai'i,
Charles K. L. Davis, 1992

No.50
The Best of the Kahauanu Lake Trio, Vol. 1,
The Kahauanu Lake Trio, 1983