ナ・ホク・ハノハノ・アワード大特集

ナ・ホク・ハノハノ・アワード

ハワイのグラミー賞とも呼ばれている音楽の祭典「ナ・ホク・ハノ・ハノ・アワード」。

その年に各ジャンルで最も活躍したアーティストに賞が贈られ、ハワイのミュージシャンにとって最も大切で尊厳なる賞とされています。

ちなみに現地ハワイでは「ナ・ホク・ハノ・ハノ・アワード」のことを「Hoku(ホク)」と言ったりします。

1978年に第1回目が開催されたハワイアンミュージックのグラミー賞とも称される「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」。

毎年5月に開催される音楽と文化の祭典「メレ・メイ」。この時期はホノルル全体がハワイアン・ミュージックとフラで盛り上がります。

そのハイライトこそホノルルにあるハワイ・コンベンション・センターで行われる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」です。

すでにその歴史は37年に渡り(2015年時点)ハワイアン・ミュージックの最高峰の賞と言われています。

30部門以上の幅広いジャンルに対し、その年に各ジャンルでもっとも活躍したアーティストに賞が授与されます。

ナ・ホク・ハノハノ・アワード歴代受賞者一覧

ナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞結果を年代別に特集します。
毎年の受賞者を見ていくと、賞の常連のアーティストもいれば、なつかしく思える貴重なアーティストもいます。
さすがに賞を受賞するだけあって、どの作品も傑作ぞろい。
ハワイアンミュージックをもっと知りたい、と思われている方はこれらの受賞作品を参考にしてみてはいかがでしょう。

ナ・ホク・ハノハノ・アワードでのパフォーマンス

ナホクアワードでの、各有名ミュージシャンによるパフォーマンスです。
豪華なコラボレーションは、さすがナ・ホク・ハノハノ・アワードと言ったところ。
「Mark YamanakaとKUPAOA」「Henry KaponoとJake Shimabukuro 」「Robi Kahakalau、Fiji、そしてJeff Rasmussen」「Jeff PetersonとMakana」等々見所が満載。
普段なかなか見られないパフォーマンスを存分に楽しんでみて下さい。

ナ・ホク・ハノハノ・アワード ノミネーション & ミュージック・フェスティバル(日本開催)

日本で開催されるナ・ホク・ハノハノ・アワード
2015年より日本で開催されるようになったイベント「ナ・ホク・ハノハノ・アワード・ノミネーション&ミュージック・フェスティバル」。
日本にいながらハワイを感じることが出来る本格的なイベント。
毎年5月ホノルルで開催されるハワイアン・ミュージック界で最も権威のある音楽の祭典「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」のノミネート・アーティストたちが初めて発表される注目度の高いイベントとなっております。