ハワイアン航空が日本にやって来た!

ハワイアン航空(Hawaiian Airlines)。

このエアライン大好きです!

まず響きが良くありませんか、「ハワイアン・エアライン」ですよ!

ちなみに、ハワイアン航空は2010年より羽田発着が開始しました。

待望のエアラインでハワイアンエアラインの直行便が出来たのです、これは嬉しかったです!

また2011年からは関空発着もスタート。

関空をご利用の方にとってもうれしい話しではないでしょうか(2010年記述コラム)。

現在のハワイアン航空の情報に関しましては、公式サイトをチェックしてみてください!

ハワイアン航空公式日本語サイト

実はまだ、ハワイアン航空でハワイに行ったことはないのですがサービスはどんな感じなのでしょう。

とても気になります。

搭乗してすぐにハワイ気分が味わえそうな気がします。

ハワイアン航空の歩み

ハワイアン航空は、2008年にアロハ航空がサービスを撤退した後、ハワイで唯一の大手航空会社となっています。

ハワイアン航空は、1929年「インターアイランド・エアウェイズ(InterIs-land Airways)」という名前ですスターとします。

当初はホノルルとマウイ島・ハワイ島を結ぶへ就航便を飛ばしていました。

ちなみにハワイで最も歴史がある航空会社です。

日本を代表するふたつの航空会社、日本航空が1953年、全日空が1952年の創業ですから、ハワイアン航空はずいぶんと歴史がある航空会社なんですね。

その後「インターアイランズ・エアウェイズ」は1941年に「ハワイアン・エアライン」と名前が変わりました。

今では米国への直行便などの路線を持つに至っています。

また、ハワイアン航空は会社としての歴史もありますが、航空会社の品質アンケートで第1位にランキングされた事のある優秀な航空会社なのです。

ハワイアン航空のモデルとなった女性

それにしても、ハワイアン航空のロゴ。

女性の横顔で有名なロゴですが、すごくおしゃれですよね。

このロゴを見ていると、ハワイアン航空のグッズが欲しくなります。

そして、この横顔の女性。

1964年にミス・マウイに選ばれ、その後ミス・ハワイに選ばれたLeina'ala Ann Teruya(レイナアラ・アン・ テルヤ)という実在の女性なのです。

ハワイアンエアラインのモデルとなった人です