ホテルのプール(オアフ島ワイキキエリアについて)

ホテルのプール(オアフ島ワイキキエリアについて)

ハワイのホテルでは食事やカフェで楽しむのも良いですが、プールも忘れてはなりません。

ちなみに南国ハワイのプールというと、どんなイメージを持たれますか。
「広々としたプールとプールサイド」
「そのプールサイドで椰子の木陰でドリンクを楽しむ」
といったイメージでしょうか。

しかし意外にもワイキキエリアのプールはどこも南国をイメージした大きなプールとはいきません。
なんといってもワイキキには広大な土地が無い(余ってない)ので、自然と土地の価格も高くなりホテルの敷地面積も限られてきます。

そうなるとプールの大きさもホテルによって違ってくるのも納得ですよね。

つまり、大きさや雰囲気もホテルによって様々なのです。宿泊したホテルのプールが想像とまったく違ったらショックです。

そのためにもハワイ旅行を予約する際には、ぜひ「プールの雰囲気」はじめ「部屋の広さ」などもチェックしておくと良いかもしれません(ホテルによって部屋の広さにも差が出ますので)。

さてそれではハワイのプール(とくにワイキキエリア)についての「あれこれ」をご紹介します。

<ワイキキのプール・あれこれ>

□「自分のホテルのプールが気に入らない!他がうらやましい~」

ビジターとして遊びたい!そんな気持ちにもなるかもしれませんが、残念ながらワイキキのプールはほとんど宿泊者専用のプールとなっています。
たとえばグアム。グアムでゲストとしてプールを利用したい場合などは$30程度を支払って1日楽しむことが出来ます。
ワイキキでホテルを選ぶ際には、しっかりとプールなども考慮して予約した方が良いですね。
あとで後悔することになってしまうかもしれませんので。

□「オトナなプールでリラックスしたい」

ワイキキの「オトナなプール」と聞かれて思い浮かぶのが「シェラトンワイキキのインフィニティプール(16歳以上が利用可)」「ザ・モダン・ホノルルの大人専用プール」そして雰囲気で「モアナサーフライダーのプール」といったところでしょうか。
ワイキキ宿泊予定で「オトナなプール」をご希望の際には、事前に各ホテルのプールをチェックしてみてください。