マラサダといえば、レナーズ・ベーカリー

マラサダといえば、レナーズ・ベーカリー

ハワイのスイーツを代表するマラサダ。とくにレナーズのマラサダが有名です。

いつも揚げ立てが楽しめるので、行列も我慢できます。

住所 933 Kapahulu Avenue, Honolulu, HI 96816
電話番号 (808) 737-5591
営業時間 日~木 5:30 - 21:00 金・土 6:00 - 22:00
休業日 無休
クレジットカード 主要クレジットカード
駐車場 店舗前にあり
ホームページ www.leonardshawaii.com

レナーズ・ベーカリーのマラサダ、ハワイ旅行でのオススメです

日本でもレナーズを楽しめますが、ハワイに行ったらぜひ元祖の本店へ。

1952年レナーズはポルトガル系移民の方によってオープンしました。マラサダは元々ポルトガルのお菓子です。

レナーズでは、注文を受けてからマラサダを揚げるので、ほかのお店のマラサダよりも外は香ばしくサクサクで、それでいて中身はモチモチでフワフワの食感を楽しめます。

ハワイ定番のローカルのおやつという言葉がぴったりです。

レナーズのマラサダ、外はカリカリ中はモチモチ

砂糖の甘い匂いが漂うレトロな雰囲気、店内のガラスケースにはカラフルなバースデーケーキやパンが並んでいます。マラサダは注文を受けた後に奥の調理場で揚げてもらえます。

プレーンのマラサダは、小さな揚げパンのまわりにたっぷりのグラニュー糖をまぶしてあります。
揚げたては、外はカリカリ中はシットリとしてシンプルながらやみつきになります。

また値段も1ドル前後とリーズナブルに楽しめます。

メニューは、オリジナル・マラサダ(Original Malasada)、シナモン・マラサダ(Cinnamon Malasada)、リーヒンシュガー・マラサダ(Li Hing Sugar Malasada)をはじめ、マラサダパフ・カスタード(Malasada Puff Custard)、マラサダパフ・チョコレート(Malasada Puffs Dobash)、マラサダパフ・ハウピア(Malasada Puff Haupia)など豊富に揃っています。

何を食べるか迷ってしまいますよね。

レナーズ・ベーカリーにはマラサダ以外の人気商品がいっぱい!

レナーズはハワイで初めてマラサダを販売したお店とも言われています。
そんなレナーズのマラサダを楽しむポイントをひとつ。

マラサダが美味しいのは揚げたてが一番です。

そこでレナーズのマラサダはすぐに食べましょう。お店の前で少人数のためのベンチもありますし、そこに座れない場合は少しお行儀がわるくてもその場で味わってみてください。

たった1$で最高の想い出が作れるはずです。

【場所】

レナーズベーカリーの地図

レナーズベーカリーまでの行き方

住所:933 Kapahulu Avenue, Honolulu, HI 96816
営業時間:5:30~22:00(日~木)、5:30~23:00(金・土)

【DATA】

Malasada Menu

Original Malasada(オリジナル・マラサダ)Half Dozen(6コ)$5.66 / 1 Dozen(12コ)$11.31
Cinnamon Malasada(シナモン・マラサダ)Half Dozen(6コ)$5.66 / 1 Dozen(12コ)$11.31
Li Hing Sugar Malasada(リーヒンシュガー・マラサダ)Half Dozen(6コ)$5.66 / 1 Dozen(12コ)$11.31
Malasada Puff Custard(マラサダパフ・カスタード)Half Dozen(6コ)$7.88 / 1 Dozen(12コ)$15.71
Malasada Puffs Dobash (Chocolate)(マラサダパフ・チョコレート)Half Dozen(6コ)$7.88 / 1 Dozen(12コ)$15.71
Malasada Puff Haupia (Coconut)(マラサダパフ・ハウピア)Half Dozen(6コ)$7.88 / 1 Dozen(12コ)$15.71

レナーズその他のおすすめメニュー:チョコチップマフィンやブルーベリーマフィンなどのマフィンもおすすめ。ふんわり感と甘すぎないところがオススメ。

アクセス方法
レナーズへのアクセスは徒歩でも可能ですが、20分程度歩きますので日焼けなどには注意です。日焼けが気になる場合などはトロリーバスを利用するのがベター。レナーズへは、停留所は「セーフウェイ」になります。

駐車場利用のときの注意点
レナーズには店舗の前に駐車場が設置されています。ある程度の台数の駐車は可能なのですが、それでもレナーズは頻繁に観光客だけでなく地元の方々にとってもお気に入りのお店ですので、時間帯によってはすぐに満車になってしまいます。駐車場が満車のとき、近くの道路に路上駐車する事だけはやめておきましょう。近隣の住民へ迷惑がかかりますし、レッカー移動などされたらせっかくのハワイ旅行が台無しになってしまいます。