【ハワイの教会】セントオーガスティン教会

セントオーガスティン教会

ワイキキビーチの目の前にある教会

ワイキキビーチからすぐ、カラカウア通りにあるセントオーガスティン教会。

たくさんの観光客が行き交うにぎやかなカラカウア通り。教会内に一歩入るとふんいきが変わります。

緑の屋根が特徴的なこの教会は、1854年に建てられたローマ・カトリック教会。

セントオーガスティン教会の特徴

教会内は高い広々とした天井と正面に見事なステンドグラスが施されていて、厳かな雰囲気に包まれます。

日本からのカトリック信者の結婚式場としても人気の教会です。

またクリスマスのシーズンに旅行に行った際には、一般の方でもミサに参加出来ます。

ワイキキの華やかな雰囲気からは想像できないくらいに、一歩教会内に入ると静寂な雰囲気。

天井もとても高く本格的な大聖堂なのです。

また場所柄のせいか、晴れた日には太陽の明るい日差しとビーチ沿いの明るさにより、ステンドグラスで囲まれた教会内にはやわらかな光で包まれます。

【場所】

セント・オーガスティン教会

130 Ohua Ave、Honolulu

<他にもオススメの教会です>
カワイアハオ教会(Kawaiahao Church)
セントアンドリューズ大聖堂(St. Andrew's Cathedral)
セントラルユニオン教会大聖堂(Central Union Church Sanctuary)
セントラルユニオン教会中聖堂(Central Union Church Atherton)
リリウオカラニ教会(Liliuokalani Protestant Church)
キャルバリーバイザシー教会(Calvary by the Sea Lutheran Church)
セントオーガスティン教会(St. Augustin Catholic Church)