早朝!ダイヤモンドヘッドトレイル

ダイヤモンドヘッドトレイル

やっぱりダイヤモンドヘッドは良い!

ハワイといえばダイヤモンドヘッド。

ダイヤモンドヘッドは遠くから眺めるのも良いですが、トレッキングにもおススメです。

ワイキキエリアからのアクセスもレンタカーがあれば楽々ですし、オプショナルツアーの設定などもされています。

登山と聞くと抵抗があるかもしれませんが、標高はたったの200メートル強。

初心者でも気軽に挑戦出来るおススメのコースです。

入園料は$1(1人あたり)になります。

登山口で入園料を払いますが、車でお出かけの場合は駐車料金込みで1台につき$5かかります。

持ち物と服装で気をつけなければならない事としては、水の常備とスニーカーを履いておくことぐらいでしょうか。

必要以上の装備は必要無いと思います。

トレイルには暑くなる前の午前中がおススメ。

できれば早朝の開門にあわせて出かけて、日の出が見れる時間帯がサイコーに気持ちが良いですよ。

ダイヤモンドヘッドから見る朝日

トレッキングは早朝がおススメ

ダイヤモンドヘッドトレイルで日の出を見るためには、朝早くホテルを出なければなりません。

早起きする価値はあるので、その日は頑張って夜明け前に起きるようにしましょう。

時期によっては頂上に着く前に日の出となってしまう時もありますが、トレイルしながらの日の出ウォッチングも貴重な体験です。

ちなみにダイヤモンドヘッドへの朝一番トレイルは大人気。まだ薄暗いときにはあまり意識してなくても、明るくなった時に山道まで続く登山者の行列にびっくりするかもしれません(下の写真のように大行列です)。

「自然の中を人気(ひとけ)を感じずにぶらりとトレイル」とはいきませんが、にぎやかな感じもみんなで楽しむイベントのようでこれもまた悪くありません。

最高の気分になれる頂上

片道45分から1時間程度のトレッキング。

トレイルコースも坂道がきついということもありませんので、適度な運動になります。

そして頂上に到着!

「気持ちイイ!」

頂上からはワイキキのパノラマビューが見える絶景。

すこし汗をかいたあとの風がとても心地よくて最高です。

左手方向にはカハラからハワイカイに続く海岸線が見えて、ハナウマ湾の手前のココヘッドまでのぞめます。

手前にはダイヤモンドヘッドビーチの青い海と珊瑚礁が!これまたお見事。

そして右手方向にはカピオラニ公園とワイキキが一望。

こんなステキなパノラマビューはなかなか出会えるものではありません。

オアフ島の良い所を一気にまとめてしまったような感じです。

頂上からワイキキ方面を眺めます(下の写真)。「早起きして来てよかったぁ!」と心から実感。

今日もワイキキは快晴のようです。

ダイヤモンドヘッド頂上から見るワイキキ

<場所>

ダイヤモンドヘッドトレイル

<DATA>

・開園時間:6:00〜18:00(最終入場は16:30)
 所要時間:往復で1時間~2時間程度
 入園料:歩行者は$1、車は一台$5
・トレイル途中にはトイレはありません。水とスニーカーの用意だけは忘れないようにして下さい。
・土曜日のトレイルでしたらトレイルのあとに、ダイヤモンドへッドの麓で開催しているKCCファーマーズマーケットで朝食なんていかがでしょう。